橋梁架設

2011年9月10日 (土)

養老ジャンクション工事@岐阜県養老町

Top 

9月6日に行われた東海環状自動車道と名神高速が交差する養老ジャンクションの工事現場に行ってまいりました.

今回持ち上げるBランプ橋.桁重量315t.ランプ橋特有の曲線橋です.

Img_5759_r

フックは625tフックを使用.

Img_5549_r

ブームTOPの拡大.

Img_5552_r

Img_5754_r   

6日20時より名神高速通行止め規制開始です.

Img_5828_r

エンジンをふかし,桁を上げ始めました.

Img_5867_r

Img_5873_r

旋回開始

Img_5884_r

架設位置まで到達

Img_5910_r

桁固定中

Img_5920_r

玉掛けをゆるめ初めました.

Img_5970_r

玉掛けを外した後,クレーンは西向きから東向きへ旋回.

フックは高い位置へ巻き上げられました.

Img_5986_r

翌朝の様子.吊り具は吊ったまま一晩明かしたみたいです.珍しい.

Img_6000_r

ここからはCC8800の別角度からのショット

Img_5942_r

Img_5949_r

Img_5955_r

Img_5962_r

ここからは本線橋の送り出し関係の写真です.

送り出し架設現場の全景.

Img_5689_r

Img_5623_r

スーパーリフト

Img_5628_r

送り出し用ジャッキ

Img_5606_r

送り出し中.この現場は通行止め範囲が広すぎでこれ以上近づけませんでした.なので送り出しの様子はよくわかりません.泣.ネクスコさんいくらなんでも規制範囲広すぎです.

Img_5972_r   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

LTM1450NXによるPC架設@JR北陸本線野々市駅付近

Img_6503_r

石川県野々市町内の北陸新幹線の高架橋PC桁架設の現場です。

野田クレーンさんのLTM1450NX(450t吊り)を使用して、約60tのPC桁を架設します。

まずは現場全景。北陸新幹線が2車線の道路を跨ぐ現場です。

Img_6322_r

使用されるクレーン類。LTM1450NX(450t吊り)とCLEVO600(60t吊り)。1450はガイ付きです。やっぱりガイ付きは迫力が違う。

Img_6315_r_3

高架橋下の道路から。すでに昨晩に3本架設済みのようです。合計6本架設します。

Img_6308_r

架設予定のPC桁です。現場で作成されるポストテンション型PC桁で、約60tらしいです。

製作ヤード内を移動させるための台車に桁が載せられています。

Img_6279_r

野田クレーンさん所有のPC桁を台車に載せるための装置。レール上を桁をつかんで移動することができます。この装置と台車を使用して製作ヤードからクレーンの近くまで桁を移動させます。この装置のおかげで狭い製作ヤードで多数の桁を作ることができ、なおかつ台車に積み込み用のクレーンがいらないというメリットがあります。

Img_6277_r

ここからはLTM1450NX接写写真をお送りします。

Img_6296_r

カウンタウェイト

Img_6302_r

15t+(10+10+5+5+10+10+5+5)×2=135t

Img_6301_r

走行体後部アップ。流石ドイツ製。右上にドイツ語での警告が書かれています。

Img_6304_r

ガイのアップ。

Img_6297_r_2

さてここからは架設の様子です。

22時,道路の通行止め規制がかけられました.

その時すでに,1本目の桁の吊り上げの用意は完了しておりました.

Img_6337_r

Img_6338_r

Img_6343_r

Img_6345_r

Img_6350_r

23時30分頃,いよいよ巻上げ開始です.

Img_6362_r

ある程度まで上げて桁の向きを変えています.

Img_6372_r

向きが変わると更に巻き上げます.

Img_6379_r

巻き上げが終わると旋回開始です.

Img_6391_r

旋回完了.桁を設置位置まで降ろしていきます.

Img_6400_r_2

桁の設置完了

Img_6444_r

Img_6420_r

Img_6432_r

玉掛けが外れました.

Img_6446_r

   

    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月 3日 (土)

圏央道東北新幹線またぎ@埼玉県久喜市

久しぶりの遠征で埼玉県に行ってきました。ご一緒された方々ご苦労様でした。

今回見学してきたのは圏央道の東北新幹線跨ぎの現場です。

内宮さんのSL13000のラフィング仕様を使っての架設です。

実はこれほどの大型クローラーのラフィング仕様を見たのは初めてです。

やっぱりこれほどの大型機のラフィングは迫力があります。

①クレーン全景

Img_4826_r

②本体のアップ

Img_4829_r

③巻き上げ開始。この時点で雨が結構降ってきました。

Img_4874_r

④どんどん巻き上げていきます。

Img_4902_r

⑤旋回中

Img_4921_r

Img_4930_r 

⑥設置完了

Img_4970_r

⑦クレーン全景

Img_5008_r

Img_5014_r_2

⑧現場全景

Img_5028_r

| | コメント (0) | トラックバック (0)