« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

2011年9月28日 (水)

PC架設@能越道福岡IC付近

とりあえず動画だけですー。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年9月24日 (土)

PC架設@小矢部市茄子島 

現場全景 

架設手順

①右の2台のクレーンLTM1450NXとAC350で桁を相吊りして台車にのせる

②台車で桁を移動させ左二台(AC1600、AC1200)のクレーンで吊りやすい位置まで移動させる

③左の2台で桁を吊り上げ架設する。

Img_7149_r

桁持ち上げ中

Img_6947_r

AC1600

Img_6967_r

AC1200

Img_7051_r

こちらは台車にのせる桁を準備中

Img_7045_r

桁を台車に載せている所

Img_7085_r

LTM1450NX

Img_7094_r

AC350

Img_7082_r

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

小矢部市、高岡市など(砂利採取、解体)

①D31PX

Img_7182_r

②PC400LC‐6

Img_7185_r

③PC300‐8

Img_7190_r

④S280LC

Img_7200_r

⑤ZX470LCH‐3 

Img_7201_r

⑥ZX250LCK‐3

Img_7202_r

⑦ZX270LC‐3型

Img_7210_r

⑧SK200

Img_7212_r

⑨D6R

Img_7222_r    

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

和歌山、大山崎、高岡

①D8T

Img_6882_r

②345B

Img_6885_r

③PC200‐8

Img_6889_r

④D53P

Img_6888_r

⑤CREVO600

Img_6901_r

⑥AR5500M

Img_6909_r

⑦9月22日に行われた送りだし作業@富山県高岡市

Img_6925_r

Img_6943_r       

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月18日 (日)

建機めぐり@和歌山

①まさかのD475A

D475a_2

②D41P

Img_6750_r

③D6

Img_6748_r

④D5

Img_6747_r

⑤325C

Img_6745_r

⑥D61PX

Img_6758_r

⑦ZX225USRK

Img_6766_r      

⑧HD325??

Img_6773_r

⑨??道路機械わかりません

Img_6775_r

⑩R40C

Img_6782_r

⑪重ダンプ×9台 今どきこんなに同時に重ダンプがみれるの珍しい

Img_6793_r

⑫TG1000R

Img_6778_r

⑬ZX330‐3型

Img_6794_r      

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年9月17日 (土)

北陸新幹線工事関連

小矢部市茄子島付近のPC桁の架設現場です。

9月16日現在 荒川鉄工さんのAC1600とAC1200がいます。

さらにあとクレーンが2台はいるみたいです。

さて何がくるんでしょうか?

この現場はかなりスパンが長いので架設桁を用いて、PC桁をスライドさせてから合い吊りで架設します。

Img_6661_r

Img_6694_r

架設するPC桁。かなりでかいです。何tあるんでしょうか?

Img_6703_r

AC1600とは対岸にいるAC1200です。

Img_6706_r

この日はAC1600しか動いていませんでした。

Img_6712_r      

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まさかのUH35

本日の重機運半端ないです。

UH35に出会うことができました。

現行の6世代前です。しかしまだ現役です。

ペイントも度々塗り替えられているのかピカピカです。

現在は機種名の数字が機械の重量に関わるものですが(例えばZX200なら1桁め取った残りの数字20が機械の重量の目安となっています)UHシリーズは機種名の数字は機械の重量を表しません。実際UH35は100t近くある機械です。現行機でいくとEX1200がUH35の後継機でしょうか。

①UH35(100tクラス)

Img_6729_r

Img_6731_r

ついでに今までに撮影した他の古いバックホウの写真も今回掲載したいと思います。

②UH025(6tクラス)

Img_5810_r

③UH045(12tクラス)

Img_4303_r

   

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2011年9月10日 (土)

養老ジャンクション工事@岐阜県養老町

Top 

9月6日に行われた東海環状自動車道と名神高速が交差する養老ジャンクションの工事現場に行ってまいりました.

今回持ち上げるBランプ橋.桁重量315t.ランプ橋特有の曲線橋です.

Img_5759_r

フックは625tフックを使用.

Img_5549_r

ブームTOPの拡大.

Img_5552_r

Img_5754_r   

6日20時より名神高速通行止め規制開始です.

Img_5828_r

エンジンをふかし,桁を上げ始めました.

Img_5867_r

Img_5873_r

旋回開始

Img_5884_r

架設位置まで到達

Img_5910_r

桁固定中

Img_5920_r

玉掛けをゆるめ初めました.

Img_5970_r

玉掛けを外した後,クレーンは西向きから東向きへ旋回.

フックは高い位置へ巻き上げられました.

Img_5986_r

翌朝の様子.吊り具は吊ったまま一晩明かしたみたいです.珍しい.

Img_6000_r

ここからはCC8800の別角度からのショット

Img_5942_r

Img_5949_r

Img_5955_r

Img_5962_r

ここからは本線橋の送り出し関係の写真です.

送り出し架設現場の全景.

Img_5689_r

Img_5623_r

スーパーリフト

Img_5628_r

送り出し用ジャッキ

Img_5606_r

送り出し中.この現場は通行止め範囲が広すぎでこれ以上近づけませんでした.なので送り出しの様子はよくわかりません.泣.ネクスコさんいくらなんでも規制範囲広すぎです.

Img_5972_r   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ZX1800K@名古屋駅前

名古屋駅前の解体現場を見てきました。

マルコー商会さんの超大型解体機HITACHI ZX1800Kを見ることができました。

①ZX1800K

Img_6154_r

Img_6156_r

Img_6125_r

Img_6234_r

Img_6217_r

Img_6197_r

②ZX1000K

Img_6215_r

Img_6191_r

③ZX470‐3型 LCH

Img_6210_r

④PC450LC‐7型

Img_6216_r

⑤PC450LC‐8型(マルコーカラー)

Img_6111_r

⑥PC210‐8型

Img_6143_r

いやー都会の解体現場はいいですなー。一度に40t以上のバックホウが5台も見れるなんて。 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

LTM1450NXによるPC架設@JR北陸本線野々市駅付近

Img_6503_r

石川県野々市町内の北陸新幹線の高架橋PC桁架設の現場です。

野田クレーンさんのLTM1450NX(450t吊り)を使用して、約60tのPC桁を架設します。

まずは現場全景。北陸新幹線が2車線の道路を跨ぐ現場です。

Img_6322_r

使用されるクレーン類。LTM1450NX(450t吊り)とCLEVO600(60t吊り)。1450はガイ付きです。やっぱりガイ付きは迫力が違う。

Img_6315_r_3

高架橋下の道路から。すでに昨晩に3本架設済みのようです。合計6本架設します。

Img_6308_r

架設予定のPC桁です。現場で作成されるポストテンション型PC桁で、約60tらしいです。

製作ヤード内を移動させるための台車に桁が載せられています。

Img_6279_r

野田クレーンさん所有のPC桁を台車に載せるための装置。レール上を桁をつかんで移動することができます。この装置と台車を使用して製作ヤードからクレーンの近くまで桁を移動させます。この装置のおかげで狭い製作ヤードで多数の桁を作ることができ、なおかつ台車に積み込み用のクレーンがいらないというメリットがあります。

Img_6277_r

ここからはLTM1450NX接写写真をお送りします。

Img_6296_r

カウンタウェイト

Img_6302_r

15t+(10+10+5+5+10+10+5+5)×2=135t

Img_6301_r

走行体後部アップ。流石ドイツ製。右上にドイツ語での警告が書かれています。

Img_6304_r

ガイのアップ。

Img_6297_r_2

さてここからは架設の様子です。

22時,道路の通行止め規制がかけられました.

その時すでに,1本目の桁の吊り上げの用意は完了しておりました.

Img_6337_r

Img_6338_r

Img_6343_r

Img_6345_r

Img_6350_r

23時30分頃,いよいよ巻上げ開始です.

Img_6362_r

ある程度まで上げて桁の向きを変えています.

Img_6372_r

向きが変わると更に巻き上げます.

Img_6379_r

巻き上げが終わると旋回開始です.

Img_6391_r

旋回完了.桁を設置位置まで降ろしていきます.

Img_6400_r_2

桁の設置完了

Img_6444_r

Img_6420_r

Img_6432_r

玉掛けが外れました.

Img_6446_r

   

    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月 4日 (日)

建機めぐり@富山+石川+福井

まずは建機めぐり@富山県

高岡福岡IC付近の北陸新幹線の現場です。

もうミックのCC8800はいなくなってました。

現在は押し出し架設用の桁が組み立てられていて、もうその桁もほとんどできています。

9月21日に架設するらしいです。

Img_5260_r 

Img_5261_r

つぎは上の現場より200mほど富山側の能越道またぎの現場です。こちらはPCで能越道を跨ぎます。その架設用クレーンの先発組みがやって来ていました。青木さんのAC700とAC1600Jです。こちらの架設は9月26日より架設予定です。

Img_5240_r

Img_5248_r   

Img_5257_r

つぎは伏木港近くの日本製紙の解体現場。

現在は撮影しにくい位置に機械がいました。ここは1年かけて解体するようで見やすい位置に機械が来たときを狙って撮影することにします。

ZAXIS470LC‐3型

Img_5274_r

つぎは富山火力近くの現場。

はるばる関東からフジムラさんが来ています。

かなり遠方ですがZX1000Kかな??

Toyama_kaitai_r

つぎは野田クレーン富山営業所にてLTM1360

Img_5275_r

ここからは建機めぐり@石川県

やっと撮影できました。ZAXIS470LCH‐3型

かっこいいですなー。3型日立は

Img_5304_r

Img_5320_r

ここからは建機めぐり@福井

福井にて新たな砕石場スポット発見!!

CAT D9T

Img_5416_r

CAT 336D

Img_5389_r

KOMATSU PC450LC‐7型

Img_5434_r

KOMATSU HB205 Hybrid

Img_5440_r

Img_5442_r

CAT320DL

Img_5381_r 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月 3日 (土)

関東遠征その他

埼玉での架設工事を見た翌日、千葉、東京、神奈川周辺で建機めぐりをしてきました。

①KOBELCO SK125W+二ブラー

Img_5134_r

②HITACHI ZX870‐3型 船上仕様

Img_5152_r

③KOBELCO SK950LCD

Img_5192_r

④HITACHI EX550‐5型

Img_5081_r

⑤KATO SL700R

Img_5073_r   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

圏央道東北新幹線またぎ@埼玉県久喜市

久しぶりの遠征で埼玉県に行ってきました。ご一緒された方々ご苦労様でした。

今回見学してきたのは圏央道の東北新幹線跨ぎの現場です。

内宮さんのSL13000のラフィング仕様を使っての架設です。

実はこれほどの大型クローラーのラフィング仕様を見たのは初めてです。

やっぱりこれほどの大型機のラフィングは迫力があります。

①クレーン全景

Img_4826_r

②本体のアップ

Img_4829_r

③巻き上げ開始。この時点で雨が結構降ってきました。

Img_4874_r

④どんどん巻き上げていきます。

Img_4902_r

⑤旋回中

Img_4921_r

Img_4930_r 

⑥設置完了

Img_4970_r

⑦クレーン全景

Img_5008_r

Img_5014_r_2

⑧現場全景

Img_5028_r

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »