« 石川県内+富山県内建機めぐり | トップページ | バックホウ祭り »

2011年8月15日 (月)

解体仕様はやっぱり日立建機??

最近解体現場に良く遭遇します。

金沢の解体現場では日立製である率が高いです。

その次にキャタかな。コマツなんて殆どみません。

写真の現場にはZAXIS350Kロング、ZAXIS210K×2台

もう一台ぐらい350クラスのロング入らんかな。そして基礎解体用に450が入ると期待し

てますがどうでしょうかねー。

Img_3775_r

ZAXIS350K ロング

Img_3774_r_2

ZAXIS210K

Img_3773_r

河床掘削の現場で

左からPC350、345B、PC350

Img_3801_r

345B

Img_3832_r

Img_3795_r_2

PC350

Img_3798_r

Img_3811_r

|

« 石川県内+富山県内建機めぐり | トップページ | バックホウ祭り »

建機めぐり」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 解体仕様はやっぱり日立建機??:

« 石川県内+富山県内建機めぐり | トップページ | バックホウ祭り »