« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

2011年7月26日 (火)

一眼デビュー

高岡CC8800

Img_1070_r

押し出し架設用の桁がどんどん組まれている。

Img_1067_r

富山市小矢部にてPC架設

左からLTM1450NX、AC350、AR4000M

Img_1074_r

架設現場

Img_1082_r

LTM1450NX(米原さん)

Img_1087_r Img_1086_r

Img_1118_r

AR4000M(米原さん)

Img_1096_r

Img_1105_r

Img_1109_r

AC350(今井さん)

Img_1121_r

Img_1128_r

Img_1116_r

ゴールドホファー???

Img_1103_r

架設用のPC

Img_1120_r

おそらくAC500のウェイト台座。

Img_1093_r

 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年7月25日 (月)

和歌山〜金沢 建機めぐり

実家の和歌山から金沢にもどってきました。

その道中に発見した建機たちです。

橋本市隅田地区で大型土地造成中。

中々HD325やらHD255など、、、。写真が撮りにくいのが残念。

おそらく段々削られて撮影しやすくなるはずなので今後に期待。

P1020662_r

恐らくPC800、PC450が積み込み機械。他にブル+スクレーパーが3台。

P1020663_r_2

PC200‐7

Img_1034_r

ZAXIS250K

Img_1033_r

ZAXIS450(恐らく、、、)

Img_1032_r

ZAXIS670LCH ロングアーム仕様 

このクラスの日立油圧ショベルに出会うのが久しぶりすぎる。

P1020674_r

P1020691_r

345B

P1020677_r

P1020678_r

マスターテック7200

P1020701_r

P1020712_r

P1020713_r

P1020716_r

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月20日 (水)

大阪駅前+色々

大阪駅周辺は現在、再開発ラッシュです。

大阪駅本体の再開発は終了し、現在は大阪駅北側に新たな建物を建設中です。

まずはコベルコクレーンの7450(450t)のラフィング仕様。

鉄骨建て方を行なってます。

P1020625_r

P1020627_r

P1020626_r

住友 SC1500(150t)??

P1020636_r

日立のKH100D(30t)

P1020631_r

P1020632_r

P1020633_r

そしてここからは最近購入したもの

P1020651_r

VOLVO EC210 油圧ショベル

P1020659_r

VOLVO A25C アーティーキュレートダンプ

P1020657_r

ついに買っちゃいました一眼。早く写真とりたいなー。

P1020653_r

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年7月17日 (日)

建機めぐり@和歌山

実家のある和歌山に帰省したので建機めぐりをしてきました。

5時間走って0.7クラスの油圧ショベルが5,6台。うーん悲しい。

まずは世界遺産となった高野山にて。山下組シリーズ。

個人的にこの山下組のロゴが力強くて好きです。

山下組は以前375を所有していたらしいんですが、売っちゃったんですかね?

今現時点でどれぐらい持ってるんだろう??

(株)山下組

320CU

P1020586_r

おなじく320CU

P1020587_r

SK07 解体用ロングフロント??

P1020591_r

P1020590_r

S160

P1020593_r

セルフローダー

P1020595_r

ここからは京名和自動車道紀北東道路関連の工事で見つけたもの。

結構大規模な盛土区間があったのですが、最大で30tクラスのバックホウ

だったと思います。写真が撮りにくい位置に駐機されていたので写真はとってません。

昔はばんばん45tクラスの機械が盛土や切土などの土工に投入されていたのになー。

最近は見なくなったな。45t一台よりも20t2台って考え方だもんなー。

REC

ZAXIS120

P1020604_r

P1020608_r

(株)山崎建設

320D

P1020611_r

???

HD325

P1020613_r

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高岡CCその後

今日は、本当は黒部川河口のLR1550を見に行く予定でしたが、家を出るのが遅くなったのであきらめました。

小矢部から滑川まで北陸新幹線沿いに走りました。

まずは福岡IC付近の北陸新幹線能越道跨ぎ

送り出し用の桁を仮設する場所がほとんど完成した感じ。CCはウェイトワゴンを外しただけ。AR2000はいなくなってた。

P1020512_r

P1020514_r

P1020518_r

P1020520_r

CC8800の大きさを実感したい人のための写真

P1020528_r

着々と送りだし桁組みヤードが組まれています。そういや送り出しってどうやってするの?

油圧ジャッキ??

P1020525_r

場所が変わって福岡ICよりちょっと富山よりで岡商さんAR2000M

P1020533_r

AR5500のESPブーム。本体見当たらず。

P1020535_r

AC1200J

P1020536_r

滑川付近で青木さんのAC700とAC1600J

ここの桁は相当長い

P1020542_r

やっぱAC700はかっこいいね。

P1020553_r

P1020556_r

吊り具のアップ

ワイヤーは直径100mmぐらい。かなり極太

その割に桁との接合用鉄筋は細い。

P1020571_r

初AC1600J(500t吊り)

結構時代を感じます。

P1020560_r

P1020554_r

P1020552_r

そしてAC350

P1020580_r

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 9日 (土)

CC8800による能越道跨ぎ(富山)

現場に到着するとすでに旋回が終わったあとでした。残念。

200tの門型鋼製橋脚の梁の架設です。

P1020265_r

P1020237_r

P1020256_r

P1020309_r

P1020335_r

P1020354_r

P1020363_r

P1020373_r

P1020396_r

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北陸新幹線工事(金沢より西)

北陸新幹線は金沢より西(金沢―松任車両基地)区間でも絶賛工事中です。

現在までに確認中では、金沢市内に2箇所ほど片側2車線の道路(市道&国道)跨ぎ

があるのでそこは大型クレーンに期待です。押し出し架設でない事を祈ります。

とりあえずカンチレバーではなさそうです。まぁもうちょっとそこは架設まで時間が

掛かりそうです。

野々市駅―松任駅区間でPC桁架設中の野田さんのAR5500M(550t吊り)

恐らく小矢部からの回送です。

P1020405_r

P1020412_r

上の写真の現場からひとつ西のPC架設工区

7月13日から(恐らくAR5500でここもかけます)

P1020413_r_2

場所が変わって松任駅付近。

こちらも野田さんの現場です。

こちらはクレーン単体架設ではなく、ガーダー+門型リフターで桁の横取り架設です。

2台の200tクラスオールターでガーダー上にPC桁を持ち上げます。

PCは工場養生現場接合型ポステンと現場養生ポステンが考えられますが

新幹線関連の工事なので現場養生ポステンでしょう。

P1020427_r_2

P1020420_r_2

門型リフター

リフター設置にあたり地盤条件はしっかり計算するのかなあ?

この設置にどれくらい時間かかるんだろう?

ワイヤーを張ったり大変そうだ。

城西さんのAC700(650t)で一発架設できないのかなぁ。

======================

ちょっと考えてみよう。

桁のセンターで吊るとして作業半径30mってとこ。

AC700の定格荷重表より46tが限界やな。

PC桁は30000mm×1200mm×300mm程度として

コンクリートの単位体積重量24kN/m3だとすると

PCの体積は10.8m3

よって桁重量は24×10.8=259.8kN

よってtになおすと26t

私のざっくり計算によれば

AC700でも大丈夫そうですね。

====================

P1020426_r

LTM1120NX(220t吊り)  初めて真近で見ました。

ブームほっせー。ARに比べて絶対たわみ大きいはず。

断面二次モーメントの差大分違うんじゃねいか?

まぁ軽くなるからその分、死荷重へるし能力あがるか。

P1020415_r_3

P1020419_r_2

P1020417_r

LTM1220NXの相方に米原さんのAR2000M(200t)

P1020421_r_2

場所がまたまた変わり小松市内。

ようやく近づけました930E(300t積みオフロードダンプトラック)

ベッセルが曲線タイプ ><

P1050139_r_2

P1050141_r_2

P1050142_r_2

P1050143_r

スペース空いたから作りました的な建機展示コーナー

P1050158_r_2

D31PXブルドーザー

P1050150_r_2

P1050151_r

WA150ホイールローダー

P1050154_r_3

PC09油圧ショベル

P1050163_r

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 2日 (土)

北陸新幹線関連

うわさ能越道の福岡IC付近の跨ぎの現場を見学してきました。

左からKH180(190t吊り)、CC8800(1250t吊り)、AR2000M(200t吊り)

高速道路上に北陸新幹線の鋼製橋脚を架設します。

日程は7月6日(22:00から)

P1020100_r_4

かなり近くまで寄れます。

P1020075_r_3

ウェイトワゴン

P1020076_r_2

P1020086_r

P1020120_r_2

P1020102_r_2

350tフック

P1020143_r_2

その他、福岡IC付近の北陸新幹線関係の工事で見られる機械(7月2日現在)

小矢部の工区では

LTM1450NX(450t吊り)

P1020034_r_2

P1020042_r_2

AR5500M(550t吊り)

P1020049_r

P1020056_r_2

MB+TB+150tフック

P1020062_r

高岡市内下開発付近では

AC1200J(400t吊り)

P1020153_r

AC700(650t吊り)+AC350(350t吊り)たぶん...

P1020166_r

P1020167_r

P1020213_r

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »