« 2009年6月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

2009年8月12日 (水)

現場レポート8 鈴見台高架橋架橋工事4 P1-P2間架橋工事

この間の架橋工事のレポートの続きです。遅くなってしまって申し訳ございません。

この間のレポートはクレーンを設置して桁を交差点内に搬入した所まででした。その続きからです。

桁を搬入後、クレーンのフックに吊り具がかけられました。80tもの桁を持ち上げるため吊り具もすごいごついワイヤーを使っています。

P10308021

吊り具のアップ。ワイヤーチェーンブロックで構成されています。

P10308251

クレーンフックが巻き上げられ、ワイヤーが張られました。いよいよ吊り上げです。

P10308231

非常にゆっくりとしたスピードでフックを巻き上げ、トレーラーから桁を少し上昇させます(地切り)。

このとき、クレーンのブームの先吊り荷の重心が合っていないと吊り荷がゆれて危険なのでゆっくり巻き上げます。しかし、このAC700には自動で吊り荷の重心にブームの先を合わしてくれる機能が付いているので安心です。

P10308391

少しトレーラーから浮かせた後、異常がないかチェックをしたら一気に巻き上げです。

P10308531

設置位置より高く巻き上げたら、旋回に移ります。いやーしかし凄い迫力です。

P10308721

P10308821

慎重に位置をあわしています。

P10308961_2 

位置決め完了。ここからボルト締めに入ります。

P10309851

別角度から....

P10309341

別角度から2...

P10309461

ここから2~3時間クレーンの動きはありませんでした。

そして次の朝の風景がこれです。

何事もなかったように自動車が行きかっています。

P10309871

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 9日 (日)

お久しぶりです。

いやぁーなかなか更新できてませんでした。約1ヶ月ぶりぐらいですかー。すんません。

7月毎年いそがしいんです。

私、大学のサークル活動で鳥人間コンテスト同好会というものにはいっておりまして、

学生たちで、大きい飛行機を作っております。

それで、7月は毎年飛行機作り大詰めとなるため多忙を極めるというわけです。

しかも今年はそれに、私が所属する学部のオープンキャンパスも手伝わないといけない

ということでさらに忙しさに磨きがかかっておりました。

しかし、今年も飛行機製作の期限に間に合ってよかったです。これができた飛行機です。

Img_0851_r

幅20m、奥行き6.7mで今年の特徴はかなりの部分に曲線が使用されていることです。

このおかげで製作に苦労しました。

Img_0859_r

↑同好会メンバー みんながんばりましたー。

そしてこれがうちの学科のオープンキャンパスのために作ったコンクリートメダルですー。

P1050221_r

これでも頑張ってつくりましたよー。最適配合、最適締め固め時間を求めるために6種類のコンクリート供試体を使用しましたよん。つかれましたー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年9月 »